読書感想ブログ「一匹の犬になれ」

読んだ本の感想&おすすめしたい本の紹介などをするブログ

読書

安部公房『壁』第一部「S・カルマ氏の犯罪」の感想

※ネタバレにご注意ください。 安部公房 安部公房は世界に代表する日本人作家と言っていいだろう。国外での評価が高い作家の1人だ。少し前、生前安部公房がノーベル文学賞候補と目されていたことが報道された。村上春樹がそうであるように、一定以上国外で評…